So-net無料ブログ作成
検索選択

響かない言葉たち [しごとたち]

先日、後輩(メガネくん)と仕事終わりに少し呑みました。
彼は、その呑んだ席で、とても僕を批判しました。年齢的に近い僕らはある意味で兄弟のようであったりすることもありますし、友人のようであったりすることもあります。そんな彼は、僕のことを思って、批判しました。痛烈に。

しかし、彼の言葉はちっとも僕の心に響きませんでした。
ただただ、哀しさが僕の胸の中に広がっていました。

なんでだろう・・・。
きっと彼は、本質的なところで僕のことを思ってはいないと感じたからのような気がします。彼はどこまでも自分自身のことを考えていたと思います。そういったエゴは誰にでもあるし、僕自身もそういったことで、他人に何かを言っていることはあると思います。
でも、その夜の僕にはそういったことがただただ哀しかったのです。
たまたまの精神状態によって、そうだったのかもしれません。今、彼が素面でもう一度、同じ様に批判した場合、なんと僕はコメントするのだろう。よくわかりません。

と、いうよりも、心に響かなかったあまり、彼が何を言っていたのかいまいち思い出せません。
僕がひとりで仕事を抱え込みすぎている事を批判していたような気がします。表向きは・・・。

その翌日、僕は彼に仕事を振ってみました。
振ってみましたが、非常に残念な結果でした。本当であれば、彼に「どうして残念か」を説明し、やり直させるべきなのでしょう。僕自身がバタバタしているから、というのは言い訳です。それをうまく説明することが出来ないから、彼への説明を放棄している僕がいます。なんとも卑怯者であるような気がします。いや、卑怯者ですし、上司としては最低でしょう。

ちょっと落ち着いて、これからを考えてみようかなー。

いいこと書いていらっしゃる方がいたので、勝手にリンクしてみます。(トラックバック禁止になっていたもので…)
http://sputnik1124.blog.so-net.ne.jp/2008-10-22-1
僕も男性ですので、「変えろ」と言っている側になるわけです。でも、僕が変わる部分もあったりします。勿論、彼女から「変えろ」って言われても変わらない部分も多くあります。お互いにそんなもんだよなーと思ったり。結局、「変える」「変えない」の問題でなく、お互いにやりやすいポジションに落ち着いていくものなんだろうなって思っていたりします。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 0

コメント 2

あやっぺ

過去記事読んでも、いろいろ大変そうですねー・・・

姫さんだったり、めがねくんだったり。
いろいろいろいろ。もちろんお家のこともいろいろあるでしょうし。

ふぁいとぉ!
by あやっぺ (2008-10-25 03:54) 

ジェリーフィッシュ

あやっぺさん、ありがとうございます!
確かにコレだけ読まれると、なんか、大変に見えちゃいますよね。現実は、そこまで大変でなかったりする部分もありながら、実はこんなことを考えている、みたいなテイストです。
色々とあるけれど、なんだかんだといって、良いスタッフに囲まれていると思います。

あやっぺさんもファイトです♪
by ジェリーフィッシュ (2008-10-28 02:59) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0